安全講習会申込み

ヨガの保険™は、パークヨガ、アクロヨガ、ママ&ベビーヨガ、オンラインヨガなども補償対象です


安全講習会 受講時間:3時間ヨガの知識を有する者(概ねヨガアライアンスのRYT200程度)がヨガのレッスンを安全に行うための知識を学ぶ講習会です。
修了者には、IDカード(指導員証)を発行します。

※2020年4月19日「オーガニックライフTOKYO」で安全講習会を開催します。
弁護士による「ヨガインストラクターが知っておくべき法律」そして一時救命処置についての講義を加えた特別バージョンです。

ヨガインストラクター向け賠償責任保険&傷害総合保険「ヨガの保険™」

ヨガインストラクターとして働く方たちの9割以上が業務委託で複数スタジオに勤務しています。また、近年のヨガブームにより、経験の浅いインストラクターが無保険で活動しているのが現状です。ヨガインストラクターを賠償事故から守り、より安心して指導に専念できるよう、「ヨガ安全指導員®」賠償責任保険をスタートしました。
一般社団法人日本ホリスティックヘルスケア協会に入会後、安全講習会を受講して頂くと、翌月1日より自動的に補償がスタートします。

お申し込みの前に、特記事項をご確認ください。

・年会費:初年度26,000円 2年目以降20,000円(安全講習会、ハンドブック、ヨガの保険付帯)
・お支払いは、クレジットカード決済のみとなります。
・お申込み後のキャンセル、返金、他日程への振り替えは一切できません。
・お申込みいただいた方のみが参加できます。(転売、代理出席などは不可)
・すべて座学になりますので、ヨガウェア、マット等の準備は不要です。
・受講終了をもって協会への入会ならびに保険契約の手続きが完了となります。
・本人確認書類と同一の氏名でお申込みください。
(申込み時に入力いただく氏名でIDカードを発行するため)
・講習会当日に本人確認書類のコピーを提出してください。(下記いずれか1点)
運転免許証(住所変更がある場合は裏面のコピーも必要です)
パスポート(現住所が記載された所持人欄ページのコピーも必要です)
在留カード、外国人登録証明書
(上記書類がない方は、「健康保険証」+「公共料金の請求書」の2点を持参)
・初回お申込み日から1年後に2年目年会費20,000円が自動引き落としとなります。
・保険契約期間内に必ず再受講してください。

オンライン講習会  お申込みからご受講までの流れ

1.ウェブサイトからお申込み
新規 https://yogi.jp/p/r/YZo54fAS
更新 https://yogi.jp/p/r/QALsbeFw

2.開催5~7日前に、ハンドブック/IDカード/受講マニュアル
以上をご自宅へお届け。メールで受講マニュアルデータ送信。

3.開催日までに専用アプリをダウンロードして下さい。

4.開催当日は30分前から会議室への入室が可能です。
早めにログインし、接続状態を確認してください。

5.講習会はライブ配信です。
3時間動画視聴が問題なく行える場所で受講してください。
出席状況は随時確認しています。
チャットシステムを利用してご質問等もお受けします。

6.3時間の受講を完了した方の「ヨガの保険」加入/更新手続きを事務局で行います。
補償期間はIDカードに記載があります。

*会員規約およびプライバシーポリシーに同意の上お申込みください。
会員規約 プライバシーポリシー

ボタンをクリックすると別ウインドウが開きます